医師転職で失敗しない為のポイント-高額時給、高収入求人

医師転職で失敗した・・・と後悔する事例の中で、

高額時給や高収入の求人で転職した場合のケースについてです。

医師転職サイトとしては、約4万件の最大級の求人数で

東証一部上場のアインファーマシーズグループが運営する

http://www.dr-10.com/consultant/consultant38/special598.html

医師が転職する理由として多いのはやっぱり、時給、年収アップです。

高額求人に応募した事自体が、転職失敗の原因ではなくて、

そういった求人こそ、事前に求人先の事をより掴んでいれば、

大変有意義な転職になったであろう、というケースです。

 

医師転職が失敗、と考える高額時給、高収入求人の事例

 

  • 年収が払えない・・・
  • 院長が年収1800万プラス諸手当を約束して、転職したが、

    実際に勤務してから、この年収は払えない、

    「この金額の年収を維持するには、残業や多少の外来数も対応してほしい」

    と言われてた、というケース

  • 地元では評判の良くない病院だった
  • 年収2000万の求人で、初めて行く場所のクリニックに転職したら、

    勤務内容が主に処方箋の作成といった内容で、

    クリニックの医療方針がとても納得できない、

    地元ではドクターあまり評判のよくない病院だった・・・

  • 高収入求人だが実際は業務内容や負担が膨らんでいく
  • 年収が2000万円と高額で仕事内容も病棟管理メイン、残業なし、

    当直は週に1回ほど・・・と好条件で転職を決定した。

    勤務を始めてから、理事長から呼び出され

    「外来数を増やしていこうと思うが、このまま1人で対応してほしい」と言われ、

    業務内容が膨らんでいく・・・理事長ワンマン経営なので、院長も見て見ぬふり・・・

     

    これら医師の転職失敗事例の共通点は

     

    何故高額求人なのか、必ずそれには理由があるので、それを確認してから

    転職を決められた方が良い・・・と医師転職ドットコムのコンサルトがまとめています。

    全くその通りで、こういう理由を聞きだすのも、

    医師転職サイトや転職支援サービスを使って、コンサルタントに依頼できるも

    大きなメリットです。

    —–引用ここまで

    しかし転職された医師の要望で多いのは、転職コンサルタントに相談する前に

    求人先の情報をもっと知りたい、という事です。

    先程の3つの事例も、結局のところ、

    クリニックの経営方針や、患者特性、患者受け入れ体性、診療実績等が

    数値として、データとして把握できて、

    転職サービスに申込んでコンサルタントに会うまでに

    ある程度求人先を絞り込めることができたら、

    失敗・・・と考えるような事はかなり回避できるのでは?と思います。

    全国700以上の病院に経営支援システムを販売し、

    独自の医療統合情報を構築している、上場会社メディカルデータビジョン

    医療転職支援サイト、メディリアでは、

    他の転職支援サービスと同じく無料の会員登録で、

    求人先の医療統合情報がすぐに閲覧できて、

    求人先をより知った上で、

    それを元に転職コンサルタントと会う事ができる、

    という転職サービスになっています。

    まさに、医師側と病院側との情報の格差による

    転職の失敗、ミスマッチングをなくすサービスでは?と思います。

     

     

    ⇒医師転職失敗!と考える事例の共通点から導く2つの事。

    医師の転職理由と失敗しない為に-Home